ネコが卵から生まれた!?

これまた面白い動画をみつけてしまった。
ネコたちが卵から生まれてしまう!

卵からネコ
(下のYouTubeより)

<スポンサードリンク>



子ネコが次々と殻を割って、
ニャーッと鳴きながら生まれてくる!?

一体、どうやって撮影したものか??
1つだけならまだしも、
次から次へと、隣り合った卵からも・・・

なんともタイミングよく割って出てくる。
CGでもなさそうだし。
ほんと、どーやって???

人生はニャンとかなる!
人生はもっとニャンとかなる!

<関連記事>
東急世田谷線に「幸運の招き猫電車」登場!!
イヌやネコも肩こりになる!?
イギリスの財務省がネコを職員に3件目の正式採用!
ネコ寺「御誕生寺」にまた赤ちゃん誕生
ネコ用回し車「キャット・ホイール」でハムスターのように運動
スーザン・ハーバートさんの「ねこ名画」がとってもいい!

<スポンサードリンク>



翼竜
自然・動物
これが翼竜?本当に空飛べたの?

これは、ケツァルコアトルス・ノルトロピ
これまでに見つかった翼竜の中で最大の種類だ。

史上最大の翼竜、こんなに頭が大きかった 最新科学で再現した史上最大の翼竜。この体形でどうやって空を飛べたのでしょうか? すごいぞ!翼竜 #ナショジオニュース #ナショジオ #翼竜 https://t.co/yndgEiG8Ml

— ナショナルジオグラフィック日本版 (@NatGeoMagJP) 2017年10月27日

<スポンサードリンク>

最近、新しい化石の発見が相次いで、
翼竜のイメージがかなり変わってきたらしい。

このような超大型もいれば、
スズメほどの超小型の翼竜も見つかっているという。

上のケツァルコアトルス・ノルトロピは体高が
キリンほどもあり、翼開長が10.5mもある。

後ろの象と比べても、とにかくでかい、
そして、頭がでかすぎる。

東部の長さが3mもあって、
胴体は1mもない。
なんともバランスが悪い。

違う種の頭と胴体を取り違えたのでは?
と疑いたくなってしまう。

これが史上最大の空飛ぶ動物。
でも本当に飛べたたのか?

でかいけれど、よちよち歩きならぬ
よちよち飛びではないか??

そのナゾは、ナショナル ジオグラフィック日本版
2017年11月号に出ているらしい。

ナショナル ジオグラフィック日本版
2017年11月号

<スポンサードリンク>

自然・動物
#ねこの写真ヘタクソ選手権!?

いつ、誰が始めたのか知らないが、
ネコ好きなら誰でも知っている!?

「#ねこの写真ヘタクソ選手権」なるものが
twitter上で展開されている!

#ねこの写真ヘタクソ選手権

絶対に撫でられたくないという強い意志を感じるpic.twitter.com/FQBwoXhxsh

— はっぴーあにまる (@neko_ha_ppy) 2017年10月23日

<スポンサードリンク>

普段、大好きなネコちゃんたちを写真に撮っても、
タイミングがずれたり、ピンボケになったり、
カメラが苦手だったりで、失敗作も結構あるはず。

そんな写真は普通はお蔵入りだが、
それをどうどうと発表できる場になっている!

実家の猫…
#ねこの写真ヘタクソ選手権 pic.twitter.com/bkSaLrpcvm

— しいたけ*。 (@xxaintxx) 2017年10月25日

これがあったわ#ねこの写真ヘタクソ選手権 pic.twitter.com/tfda96lz7j

— ポッチ (@i_poti) 2017年10月23日

いやいや、いろいろありますねぇ。
ピンボケ系が意外と面白い気もします。

間違えてフラッシュしてしまった結果がコレ
#ねこの写真ヘタクソ選手権 pic.twitter.com/jdsazguuIz

— maiko (@__maiko) 2017年10月24日

これを貼る時がきた#ねこの写真ヘタクソ選手権 pic.twitter.com/VlJ6ztu2lB

— 雪ちゅん* (@hong_xuechun) 2017年10月25日

これも一番上のと似てて、すごい!

猫ドリルとしては最高の出来#ねこの写真ヘタクソ選手権 pic.twitter.com/HnC5DPLGqa

— さしみ (@sashimi1216) 2017年10月25日

私も1枚。
アルマジロみたいなおしりとしっぽ。

ネコのへたくそ写真

皆さんも面白いのがあったら、是非ご投稿ください!
https://twitter.com/search?q=%23ねこの写真ヘタクソ選手権&src=typd

猫との暮らしが変わる遊びのレシピ
: 楽しく仲良く役に立つ!科学的トレーニング
南幅 俊輔 (著)
ワル猫カレンダーMOOK2018

<スポンサードリンク>

自然・動物
アルゼンチンで警官がエイリアンを撮影!?

アルゼンチンで不審な人物がいるとの通報で
現場に駆け付けた警官がエイリアン?を撮影した!

アルゼンチンのエイリアン
(下のYouTubeより)

<スポンサードリンク>

9月12日の夜のことで、場所はアルゼンチン北部
コルエンテス市にあるマイター公園というところ。
乗り捨てられたボートが浮かぶ川のそばだった。

警官が通報者が指す方に向かっていくと、
人のようで人ではない妙な生物を見つけ
スマホのカメラで撮影に成功した。

写真をよく見ると、服は着ていないように見える。
頭の大きさの割には大きなアーモンド形の目。
手の指は(ペルーのミイラではないが)3本だ。

アルゼンチンのエイリアン
(下のYouTubeより)

警官がゆっくり間を詰めていくと、
川に飛び込んで逃げてしまい、見失ったそうだ。

宇宙人がこんなところで遊んでいるとも思えないし、
川を泳いで逃げるというのも不自然な気がする。

地球生まれのUMA(未確認生物)なのか、
地球外から来たエイリアンなのか、
はたまた作りものなのか、謎だ??

cf) InexplicataLatest UFO Sighting

<関連記事>
ナスカで真っ白な3本指のミイラ発見!
続報1)ナスカで発見の真っ白なミイラはハ虫類!?
続報2)ナスカで発見の真っ白なミイラのプレス・コンファレンス
続報3)ナスカで発見の真っ白なミイラのDNA

ティモシー グッド (著)
エイリアン・ベース―地球外生命との遭遇
並木 伸一郎 (著)
宇宙人の謎―地球にやってきた異形のエイリアン

<スポンサードリンク>