ブログ
宇宙・文明

ナスカで真っ白な3本指のミイラ発見!

巨大な地上絵で有名なペルーのナスカで、
3本指の人に似たミイラが複数体発見された。

今年の春に発見され、その第1弾の情報が
数日前に公開された。

ナスカのミイラ
(下のYouTubeより)

<スポンサードリンク>

まず驚くのが、石膏のように全身が真っ白なこと。
腐敗を防ぐためのスキンパウダーらしいが、
ミイラ作成時に塗られたものか、
発掘後に塗られたものかは情報がない。

X線画像では、骨格がはっきりと映り、
CT画像には内臓や脳も映っており、
石膏を固めたような代物ではない。

次いで驚くのが長い3本指。5本ではない。
手のひらが5.5cm、指は17cmもある。
腕も長く、立つと指先はひざ上まで届く。

丸まっているが、身長は168cmとのことで、
現代人と変わらない。

ナスカのミイラ
(下のYouTubeより)

発掘、調査には、生物学者、医師、法医学家、放射線技師、
それにUFO研究家など、多彩な専門家が関わっている。

放射性炭素年代測定をしたところ、
ミイラ化されたのは西暦245年~410年と見られ、
ナスカ文化(紀元前200年~紀元後800年)と重なる。

皆さんもご存知だと思うが、ナスカの地上絵の中には
宇宙人と呼ばれている絵もある。
私も2002年のことだが、セスナから見た。

ナスカの地上絵
(2002/5/1 筆者撮影)

<スポンサードリンク>

ナスカ文化と交流をもっていた地球外生命体
という可能性もゼロではない。

全体的には人間そっくりだが、
 腕と指が長く、手足の指は3本
 頭が長い
 目はかなり大きい
 耳の穴はあるが耳介(耳たぶ)がない
 脊椎の骨が少ない
などの特徴があって、地球人とは異なる。

DNA検査もされているらしいが、
その結果は一般には公開されていない。

しかし、チーム内の医師は、「人間によく似た別の生物」
と断言している。

次の発表を期待して待ちたい。

ref) Gaia.comTOCANA

世界遺産 ナスカの地上絵 完全ガイド
ナスカの地上絵 コンドル
ラピスラズリ スターリングシルバー ペンダントトップ

<スポンサードリンク>

続きを読む
自然・動物

ヤギが空中散歩している!

おおっーと驚く写真が出ていた。
一瞬牛かとも思ってしまったが、ヤギ空中散歩をするがごとく
高い橋の上を歩いている!?

千葉)ヤギの空中散歩が人気 富津・マザー牧場 https://t.co/nJc1q6S1We

— どうぶつ新聞 (@asahi_animal) 2017年6月23日

<スポンサードリンク>

場所は千葉のマザー牧場。
昔行ったことがあり、羊の毛刈りショーなら記憶があります。

マザー牧場では、九十九谷の風景を背景に「青空さんぽ」
呼んでいるそうです。

たまたまでしょうが、模様がウシみたいのばかりで
よけいに奇異に感じてしまいます。

ヤギさんの空中散歩! pic.twitter.com/6ahepBbc40

— やぎが好き (@yagiyagi1971) 2016年6月18日

ヤギ=山羊ですから、
高いところは苦にせず、
急な崖に住む野生のヤギも見たことあります。

そこで思い出すのが、アフリカのどこかで、
ヤギたちを木登りさせて、写真を撮りに車を降りてくる人たちに
何か商売をしている人がいました。

I need a goat tree! RT @EverythingGoats: A group of wild goats climbing a tree pic.twitter.com/qwnsrsmKVG

— Stinkerbell (@originalCynic) 2015年7月21日

旭川の旭山動物園のように、
動物の特性を活かした
上手な展示?ショー?ですね。

旭山動物園ペンギン翔ぶ~閉園からの復活
未来のスケッチ
経営で大切なことは旭山動物園にぜんぶある

<スポンサードリンク>

続きを読む
感動・人

英文がレースのような切り絵に!

先日は、「Visoth Kakveiさんの超絶技巧マジカル3Dアート
というのをご紹介させていただきましたが、
今回は、超絶技巧の切り絵です。

あまりに細かくて、すご過ぎです。

不思議の国のアリスの英文をレースのように切り絵にしました。
文字メインの作品をレースに見立てて。太く縁取られた周囲の黒がポイント。#切り絵 pic.twitter.com/EQMN4gqkyo

— こめこ *奈美 (@shi112) 2017年6月16日

<スポンサードリンク>

こめこ*奈美さんという方で、
もう切り絵という概念を超越してしまってます。

不思議の国のアリスの英文、
つまり文字を切り抜いているのです。

でも文字だけだとバラバラになってしまうので、
うまくレースのような背景模様を入れて、
周囲に縁も作って、写真のような作品になっています。

こちらが、当初3時間くらいの頃の途中経過です。

字のところを3時間集中して切っていました。そろそろ飽きました。#切り絵 pic.twitter.com/cYlNc6bERU

— こめこ *奈美 (@shi112) 2017年6月11日

ほんと、気が遠くなりそうです。
すごい集中力ですね。

こちらの作品も、とても紙とは思えません。
ふさふさの鳥の羽ですよね。

紙を切って羽を作ったよ。ふわふわとわさわさの融合。#切り絵 pic.twitter.com/HJg0udSzDg

— こめこ *奈美 (@shi112) 2017年5月26日

こういう道具(カッター)で切っているそうです。

ここをアレンジして蒔絵をしたのです。 pic.twitter.com/zm5tM0TJR5

— こめこ *奈美 (@shi112) 2017年5月31日

展示会や美術展への出展もあるそうなので、
ときどき、こちらをチェックしてみましょう。

https://twitter.com/shi112

オルファ(OLFA) アートナイフ 10B
NT デザインナイフ D-400P

<スポンサードリンク>

続きを読む
その他

小学生の問題なのに、引っ掛かりました

お子さんが学校でもらってきたクイズということで、
1週間ほど前にツイートされていたものが、
SNSで話題になっています。

子供が学校からもらってきたクイズです。おヒマならやってみて〜
正解は明日じゅうにツイートします pic.twitter.com/A2dlB5tdBX

— さんりようこ (@sanriyoko) 2017年6月11日

<スポンサードリンク>

割とすぐに、
上の数字から左上の数字を引けばいい、
と思ったのですが、、、

 99-72=27
 45-27=18
 39-18=21
 36-21=15 ← 答え?
 28-15=13
 21-13=8 ≠ 7

最後が合わない!
あれれ!?

初めて見た方分かりますか?

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

実はこれ、2桁の数字として見るのではなく、
十の位も一の位もバラバラにして
足しているのです!

つまり、

 9+9+7+2=27
 4+5+2+7=18
 3+9+1+8=21
 3+6+2+1=12 ←答え
 2+8+1+2=13
 2+1+1+3= 7

これは見事にやられました。
よく、こんなにうまく数字の組み合わせを
見つけられたものです。

なぞなぞで遊ぼう:
数字と科学のなぞなぞ 小学生から大人まで
うんこかん字ドリル
小学1-6年生セット

<スポンサードリンク>

続きを読む
社会・流行・乗物

鉄筋コンクリート造りの木造駅に超巨大土偶!

亀ヶ岡遺跡遮光器土偶のことは昔から知ってましたが、
同じつがる市内の木造(きづくり)駅の駅舎が
こんな風だとは知りませんでした。

木造駅しゃこちゃん
(出典:つがる市

<スポンサードリンク>

場所はこのあたり。
JR五能線の駅になります。

木造駅
(Google Map)

こんなド派手な(?)駅舎が作り始められたのは、
1988年のことで、「ふるさと創生事業」の交付金1億円を
活用して、2億1200万円かけて1992年に完成。

駅名はつがる市に合併前に木造町だったことから
以前から「木造」ですが、駅舎は鉄筋コンクリート造で、
巨大土偶もコンクリート製。

足もこんなに立派です。

木造駅しゃこちゃん
(出典:つがる市

遮光器土偶から、愛称は「しゃこちゃん」
列車が駅に近づくと、「いらっしゃいビーム」という
光を目から放つそうです。

JR五能線・木造駅の名物、目からビームでございます。 pic.twitter.com/jyS6HGKwPp

— emiko今日もツインテール♪ (@bz_mf) 2017年3月9日

夜は子どもが怖がるとのことで、
最近はあまり光らせてないそうです。

周囲は何もないところで、
確かに夜は不気味そうですね。
ちなみに駅から亀ヶ岡遺跡までは、約10kmあります。

<スポンサードリンク>

近くでは、こんなマンホールやお土産が。

木造駅の写真と土偶最中もらった! pic.twitter.com/NfSH1AfFcf

— t-mizuho (@foyer790) 2017年3月21日

とにかく、すごい駅です。

ref) 乗りものニュースつがる市

埴輪と土偶+土器&青銅器 全12種セット
渡辺 豊和 (著)
縄文スーパーグラフィック文明
隠された天球の写し絵[地上天球図]の超高度土木技術が、地球の未来に再び光を照らす!

<スポンサードリンク>

続きを読む
自然・動物

今度はイギリスで赤い光学現象「スプライト」が撮影された!

以前、青い放電現象のブルージェットをご紹介したが、
今度はイギリスで、更に高空の赤いスプライトが撮影された!

赤いスプライト
facebookより)

<スポンサードリンク>

今回のはかなり大規模で、
パッと見は花火かと思ってしまう。

5月28日から29日にかけて、
イギリス海峡で発生したもの。

Upperatmoslight.jpg
By Abestrobi投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, Link

  • スプライト
  •  主に中間圏で発生する赤系統の発光

  • エルヴス
  •  中間圏上部~熱圏下部で水平に広がる発光

  • ブルージェット
  •  成層圏上部での青系統の発光(上向きの雷)

  • ブルースターター
  •  成層圏下部でブルージェットに先立って現れる発光

ブルージェットは、高度20~40km付近で発生し、
スプライトは、高度70~90km付近で発生する。

<スポンサードリンク>

実は、日本でも今年(2017年)3月22日に東京の杉並付近で
観測されたらしい。

ただ、発光時間が0.1秒とか0.2秒しかないため、
待ち構えていて、そこにたまたま発生しない限り、
撮影するのは非常に難しい。

オーロラなら、出会えさえすればある程度の時間楽しめるが、
これは写真かビデオに撮るしかない。

でも、一度くらいは肉眼で見てみたいものだ。

探してみると、YouTubeに動画もあった。
2016年5月16日に、アメリカ・テキサス州のトゥリア
という町で撮影されたそうだ。

https://youtu.be/E14OZ95hqGA

ref) Stephane Vetter氏facebook地球の記録

河崎 善一郎 (著)
雷に魅せられて
―カミナリ博士、その謎を追う
速水 敏幸 (著)
謎だらけ・雷の科学
―高電圧と放電の初歩の初歩

<関連記事>
ブラジルでブルージェットが地上から撮影された!
トルコにUFOが回転する穴あき雲!?
イタリア・ミラノに沸き立つ不思議な雲
大阪周辺中心に不思議な雲が頻発、地震雲か?
ザンビア上空に謎の巨大人影
石垣島に津波?雪の壁?雲?
スウェーデンにUFOのような巨大レンズ雲
藤沢で球形の奇妙な雲!?海外でも話題に
長野にある雲海の絶景ソラテラス(SORA terrace)
太陽に天使の羽が生える奇跡!
ラスベガスに超巨大UFO雲!
変な音の後に変な雲が空から舞い降りてきた @モロッコ
業火の手が空から大西洋に降りてきた!?
雲の上に立つ謎の巨人が激写される!?

<スポンサードリンク>

続きを読む
感動・人

Visoth Kakveiさんの超絶技巧マジカル3Dアート

これはイラスト?
2D?3D? CG? 何をどうすればこんな絵が描けるのか
不思議でしょうがない・・・

Combination of the three artworks created with PS. #original #art #visothkakvei

Visothkakveiさん(@visothkakvei)がシェアした投稿 – 2017 3月 18 5:15午後 PDT

<スポンサードリンク>

描いたのはVisoth Kakveiさん。

カンボジアの人らしいのですが、
詳しいことは分かりません。
SNS等で話題になっているようです。

本当に平面に描いているのか、
何か特殊なやり方があるのか、
不思議な立体感、マジカルな世界、錯視・・・

Awaken #original #art #visothkakvei

Visothkakveiさん(@visothkakvei)がシェアした投稿 – 2017 5月 16 4:03午前 PDT

こちらは、メインキング動画。

Balloon of the Midnight Story #original #art #visothkakvei

Visothkakveiさん(@visothkakvei)がシェアした投稿 – 2016 12月 19 8:59午前 PST

こちらも動画。動きます!?

書いている手の指の手前に
絵の魚のヒレが・・・!?

やぁ、すごすぎます。
言葉がありません。

あとはこちらで見て下さい。
https://www.instagram.com/visothkakvei/

<スポンサードリンク>

続きを読む
社会・流行・乗物

淡路島のお香と播磨のマッチがコラボ

以前、お線香とアメやコーヒーとのコラボをご紹介したが、
2016-03-15の記事参照)
今回はマッチとお香。
こちらの方がしっくりくるかも知れない。

hibiマッチ式お香

<スポンサードリンク>

パッと見はオシャレなデザインのマッチ。
普通なら何か着火具を使ってお香に火を付けるが、
これは着火具そのものがお香。

普通に箱の側面で擦って火を付け、
不燃性のかわいいマットの上に置けばいい。

5種類の香りがあって、
約10分間、香りを楽しみながらリラックスできる。

hibiマッチ式お香

この商品は、兵庫県太子町の「神戸マッチ」と
同じ兵庫県の淡路島にあるお香の「大発」が
コラボして、3年半をかけて開発。

マッチを使う機会はめっきり減っている。
最盛期は1973年に79万トンもの生産があったが、
2004年には3万トンまで減ってしまった。

喫煙率が下がっている上に、吸う人もライターを使うし、
お仏壇のろうそくもLED化しているし。
お墓参りでもほとんどライターで、マッチはたまに使う程度。

でも、こういう形で伝統を残せていけたら
いいですね。

ref) 読売新聞

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神戸マッチ【hibi(ひび)5種の香りアソートボックス】
価格:3888円(税込、送料別) (2017/6/13時点)

<関連記事>
サクマドロップが想像外のお線香とコラボ!

<スポンサードリンク>

続きを読む
自然・動物

上野動物園で「シンシン」がサプライズ出産!

今日のお昼前、上野動物園のシンシンが
赤ちゃんを1頭出産した!

上野動物園の #パンダ「シンシン」が赤ちゃんを出産https://t.co/lYPEymuLZL pic.twitter.com/b9C4dAzjYU

— 産経ニュース (@Sankei_news) 2017年6月12日

<スポンサードリンク>

妊娠の兆候があるとのことで、
5月25日から展示を中断していたシンシンだが、
いきなりのサプライズ出産となった。

まだオスかメスかは不明。

シンシンは5年前の2012年7月にも出産したが、
わずか6日で肺炎で亡くなってしまった。
こんどこそ、うまく育ってほしい。

上野動物園の歴代のパンダに関しては、
こちらのサイトに詳しい。
http://www.ueno-panda.jp/history/

今回の赤ちゃんは、現在国内では12頭目のパンダとなった。

上野動物園
 ♂ リーリー(力力)
 ♀ シンシン(真真)
 ? 今回の赤ちゃん

神戸市立王子動物園
 ♀ タンタン(旦旦)

アドベンチャーワールド(和歌山)
 ♂ エイメイ(永明)
 ♀ らうひん(良浜)
 ♀ あいひん(愛浜)
 ♂ めいひん(明浜)
 ♂ めいひん(梅浜)
 ♂ えいひん(永浜)
 ♂ かいひん(海浜)
 ♀ ようひん(陽浜)

関東ではあまり知られていないが、
アドベンチャーワールドではこれまで12頭も生まれている。
(ただし、1頭は死亡、4頭は中国に返却)

国内のいずれのパンダも、中国からのいわばレンタルで、
日本には所有権はない。

いずれにしても、無事大きく育ってほしい!!

<スポンサードリンク>

続きを読む
自然・動物

フクロウが泳いでいる!ワシも!

にわかには信じがたいが、
アメリカで川(?)を泳いでいるフクロウが撮影された!

泳ぐフクロウ
(下の動画より)

<スポンサードリンク>

場所は、アメリカのユタ州とアリゾナ州の州境にある
パウエル湖という湖のそばの渓谷。

大学生たちがハイキングをしていたところ、
フクロウが低空を飛んでいたので追い掛けたらしい。

そして、次に見つけたときには、すでに泳いでいた!?

なんだか少し弱っていて、自分の意志で泳いでいる
というよりは、止むを得ず、という印象を受けるが、
実際のところは不明だ。

最後には岸に上がって、普通にしている様子で、
ホッとしたのだが、エサを取るためでもなく、
水浴びが目的とも思えず、不思議な光景だ。

さらに、↓

<スポンサードリンク>

YouTubeで上の動画を見終わると、
次にこれが出てきた。
なんと、今度はワシが泳いでいる!

アラスカのPrince William Soundというところで、
海か湖かは不明。

魚を捕まえたのだが、大き過ぎてつかんだままでは
飛び立てなくなって、止むを得ずしばらく泳いでいたらしい。

バタフライのごとく、なかなかダイナミックな泳ぎだ!

映像が途中で切れてしまい、
この後どうなったのか気になるところだ。

<スポンサードリンク>

続きを読む